no title

http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1445076442/

1: シャチ ★ 2015/10/17(土) 19:07:22.29 ID:???*.net
毎日新聞 10月17日(土)12時30分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151017-00000045-mai-bus_all
★1の時間 2015/10/17(土) 12:36:01.79
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1445065720/
若い世代でパソコンを使えない人が増え、話題になっている。IT企業ですら新入社員が使えず困っているケースも。
スマートフォン(スマホ)の普及や、親・学校のパソコンへの理解不足、経済的に苦しい家庭が増えていることなどが原因と考えられ、
就労のためにも技術習得の必要性が高まっている。

 「本日はこちらのエクセルの表を皆さんに作ってもらいます。まず、データを入力して、名前をつけて保存してください」

 東京都立川市で若者の就労支援を行うNPO法人「育て上げネット」は、就職希望の若者への
パソコン講座「若者UPプロジェクト」を行っている。この日は、男女5人が参加。エクセルの基礎を教わった。

 講師の斉藤あずみさんは、かんで含めるように説明するが、操作に不慣れでまごまごする受講者も。
斉藤さんは「みんな熱心だが、思っている以上にパソコンの腕は十分でない。ここでパソコンの基礎を習い、
働く自信をつけてもらえれば」と話す。

 講座は今年で6年目。日本マイクロソフトと全国26団体が参加して、
昨年度までに延べ3万人近い若者が受講した。いくつかのコースに分かれ、ワード、エクセル、
パワーポイントの基礎から、ホームページの作成など一歩進んだ内容まで選べる。

 育て上げネットが参加者に尋ねたところ、66%が「仕事でパソコンを使うことに自信がついた」と回答した。
実際に受講3カ月以内の就労率は、受講していない人に比べて12・8ポイント高くなっている。

 山本賢司理事は「学生時代までスマホだけだったため、パソコンのキーボード入力に不慣れで、
パソコンがあってもゲーム、ネットだけでエクセルやワードを使ったことがない人が増えている。
メールにしても、(無料通信アプリの)LINE(ライン)とビジネス用は違う」と、パソコン講座の必要性を語る。

 高校では情報教科が必修になっているが、山本理事は「少し学校でやったけど身につかないうちに
忘れてしまったケースが多い。派遣社員、正社員にかかわらずパソコンのスキルは必要で、
パソコンの腕がないのは現代では貧困につながる。人生を豊かにするために技術を身につけてほしい」という。
(以下ソースで)
続きを読む