ポイ速

ポイントサイト、アフィリエイト、ビジネス系のまとめサイトです。

アベノミクス

【マネー】外部環境はすでに暗転・・・日本株は、むごいことになる恐れがある

kabu 05
http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1433034469/

1: 海江田三郎 ★ 2015/05/31(日) 10:07:49.37 ID:???.net
http://toyokeizai.net/articles/-/71567
国内の株式市場は、「ひどい相場」になった。
「ひどい相場」とは、自分の見通しが外れたから、そう言っているわけでない。
確かに前回5月17日(日)付のコラム「日本株は大幅下落する可能性が残っている」では、
日経平均株価がすぐでないとしても、いずれ1万7000円台への下落に向かうと予想したが、
実際には逆に、5月29日(金)までで11連騰(連日の上昇)を記録した。これは1988年以来27年ぶりのことであり、平成バブル崩壊後は初めてだ。

海外で「吊り上げられる」日経平均
このように見通しを大きく外し、読者の方々には申し訳なく思っているのだが、「ひどい」といった真の理由は、
最近の国内株価の相場付きが極めて悪いからである。
たとえば先物との関係では、かつては先物主導で株価が上昇する場合、東京市場で先物が買い上げられ、
それが裁定取引(割高になった先物を売り、現物株を買う)によって現物市場に波及して、東京時間で株高となった。
ところがここ2週間ほどの間は、東京での現物の取引が終わった後、シカゴ市場などで日経平均先物が、
特に株高材料がないにもかかわらず持ち上げられ、「はい、僕たち海外投資家が、日経平均は上がることに決めて、
君たち日本の投資家が寝ている間に先物を買い上げておいたので、東京市場では、この高い株価水準から取引を始めてね」と、
翌朝の東京市場に手渡されているような感じだ。
つまり、海外株が上がろうと下がろうと、どんな材料が出ようと、海外時間における先物中心の日経平均の吊り上げが進んでいるように見える。

こうした全体的な相場のひずみだけではなく、物色も異様だ。もちろん、
個別にはきちんと裏付けとなる好材料があって買われている銘柄もある。だが、たとえば電力株の上昇が著しい。
「原発再稼働の可能性が高まったから」、などの声もあるが、今さらとってつけたような材料だ。
「買う理由がないのに、株価が出遅れていただけで買われている、おかしい」と素直に警戒すべきだろう。

あまりに都合の良い解釈が多すぎないか?
また、銀行株の上昇も目立った。こちらも「内需の持ち直しで貸し出しが伸びそうだ」、といったような材料はひねり出せなくはないだろうが、腑に落ちない。
実は先日、ある外資系証券のレポートが市場で話題になっていた。銀行株に限らず、
このところ企業経営に対する政府や投資家の目が厳しくなっており、不稼働資産を抱えて
休眠するような経営は許されなくなっている。そのため、まず使い道の乏しい現金を、増配や自社株買い戻しの形で株主還元する企業が増えてきている。
この延長線上では、やはり不稼働資産である持ち合い株も、売却の方向に向かうだろう。そして売却により得た資金を、
自社株の買戻しで株主に返す企業も増えるだろう。
そこまではよい。しかし前述の外資系証券のレポートでは、銀行が売る持ち合い株は、「銀行等保有株式取得機構」という
政府系機関が買い取るため、市場に株価押し下げ圧力が生じず、銀行が行なう自社株買戻しの効果だけが残るという。
そもそも「銀行が持ち合い株を売却すれば」「その株を機構が買い取るとしたら」「売却で得た資金を銀行が自社株買戻しに使えば」といった、
「たられば」のオンパレードだし、売り圧力は全部消えて買いによる株価押し上げ要因だけが残るという都合の良過ぎる主張である。
このように、電力株や銀行株の舞い踊りを見れば、「これはおかしい、いずれ株価は下げるだろう」と考えるのが普通だろう。
個人投資家は幸いにして、警戒的に売りで臨んでいるようだ。しかし足元買いの主体となっている外国人投資家からは、
しきりに「日本の個人投資家はいつ買うのだ」といった、じれた声が聞こえてくる。
邪推すれば、「株価を吊り上げて、日本の個人投資家に買い出動させよう」という狙いだろうか。
もし不幸にして、待ちきれなくなった個人投資家が買いに出てワナにはまれば、その後の株価下落局面は惨たらしいものとなろう。

続きを読む

日経平均2万円超えなのに

money-12
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1432954380/

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/05/30(土) 11:53:00.06 ID:jVbUaHDX0.net
好景気に実感がもてない

4: うんこ ◆.IPyNg1hgM 2015/05/30(土) 11:54:14.07 ID:vAhpOIG40.net
ベアファンド買ったワイ死亡

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/05/30(土) 11:54:14.66 ID:oVQ6vVyq0.net
株価と景気は関係ない

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/05/30(土) 11:56:55.91 ID:ezE+KI+P0.net
>>5
あるに決まってるやん
ガイジ発言やぞ

20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/05/30(土) 12:00:03.11 ID:+pISJxFa0.net
>>10
無いって言うやつもガイジやが
2万越える越えないで騒いでる奴も大概や

続きを読む

株価が上がっても実感がない←は?

fx-02
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1428677930/

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/10(金) 23:58:50.85 ID:GlCx115e0.net
株買えばええやん

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/10(金) 23:59:32.21 ID:GlCx115e0.net
そういう発想はないんか

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 00:00:19.24 ID:aNmRaK8O0.net
アホ杉内

続きを読む

【経済】浜矩子教授-今の株高は異常 チーム・アベによる株高演出 暴落のXデーは明日にでも

hama
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1428991478/

1: シャチ ★ 2015/04/14(火) 15:04:38.40 ID:???*.net
毎日新聞 4月13日(月)16時21分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150413-00000066-mai-brf
「景気のバロメーター」といわれる日経平均株価が、ついに2万円に届いた。何しろ15年ぶりというから、めでたいことには違いない。
ただし誰かの手で「底上げ」されたりせず、今の日本経済を正しく反映しているなら--との条件がつく。
実力か、バブルか。「2万円」の正体に迫った。【瀬尾忠義】
(中略)
 株価をせり上げているのは官邸と日銀の一部による「チーム・アベ」と位置付けるのが同志社大の浜矩子教授だ。
「チーム・アベは、公共財と言えるGPIFなどの公的年金を使って株高を演出しているだけ。
国民生活に悪影響を及ぼしかねない『火遊び』をなぜ露骨にやれるのか」。倫理観の欠如をまず批判する。

 ミニバブルとも言える株式相場には、下落に転じるリスクも付きまとう。「チーム・アベは株式市場を喜ばせる政策に熱心ですが、
日本株を買った外国人投資家は虎視眈々(たんたん)と売り抜けるタイミングを検討している。きっかけは金融政策の変更ではなく、
外国人投資家が『このあたりで売り抜けよう』とマインドを変えることが暴落の引き金になるかもしれません」。
「Xデー」は明日にも訪れるかもしれないと浜教授は危惧する。

 それでも市場や経済界には円安・株高の実現で「アベノミクスは成功している」との声が根強い。
輸出中心の大企業や株などを大量に保有する富裕層は、確かに恩恵を受けた。企業の業績改善に対する期待も高まっている。
だが実質賃金は下がり続け、景気回復の実感は薄い。「最も怖いのは、今の異常な株高が醸し出す偽りの浮かれ気分に
国民が引き寄せられてしまうことです。超低金利の中で生活防衛のために株に手を出した人たちが損を被ることが一番の悲劇なのです」

 チーム・アベは、魔法のかけ方は知っているが解き方は知らない「魔法使いの弟子」ではないか--。
浜教授はそう問い掛ける。円安や株高が過剰に進行したり、一気に逆方向に転じたりした時に、素早く、
そして適切に事態を収拾する政策を持ち合わせているのかという疑問だ。

 つくられた株高のメッキがはがれた時、ツケを払わされるのは年金資金などを頼みもせずに使われた国民である。

続きを読む

株取引経験のある日本人は成人の2割足らず。なんで日本人は株やらないの?欧州では皆やるのに

money-09
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1422008020/

1: ジャンピングエルボーアタック(埼玉県)@\(^o^)/ 2015/01/23(金) 19:13:40.53 ID:JxoNortt0.net BE:829826275-PLT(12001) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/nida.gif
アジア株式市場サマリー(22日)
ロイター 1月23日(金)1時59分配信

<中国・香港株式市場> 中国株式市場は続伸。
中国人民銀行(中央銀行)の周小 川総裁の発言が近いうちに金融緩和はないとの意味に受け止められ、
午前の取引では反落したが、午後になって持ち直した。

上海市場で最も取引を集めた銘柄では、中国銀行が1.0%安、中国船舶重工が7.7%高、
紫金鉱業集団が4.0%高。深セン市場では、万科企業が4.1%高、京東方科技(BOEテクノロ ジー) が横ばい、
国信証券は1.1%安。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150123-00000007-reut-brf

続きを読む
げん玉

げん玉 詳細 解説

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ハピタス 詳細 解説

お財布.com
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
お財布.com 詳細 解説

GetMoney!

GetMoney! 詳細 解説

モッピー
モッピー | お金がたまるポイントサイト
モッピー 詳細 解説

ポイントハンター

ポイントハンター 詳細 解説


最新コメント
QRコード
QRコード

記事検索

アクセスランキング



アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ