cap
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1414357689/

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:08:09.66 ID:eL3EL6Kg.net
http://blog.livedoor.jp/fx_livemarket2/archives/6337557.html

【株板相場師列伝】神と呼ばれた男part4【呪復活】
61 :B・N・F◆mKx8G6UMYQ :04/01/31 22:38 ID:ONsb/PBy
企業は目先の業績にとらわれず1ドル=80円でもやっていける
体制を作り介入には批判的な立場を取ってもらいたいものだ

マジでこいつ金の流れの読みが正確すぎてヤバイ

40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:50:34.10 ID:awNrdQuU.net
>>1
別に読んでないやん
こいつが凄いのは認めるけど

41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:51:27.35 ID:eL3EL6Kg.net
>>40
【株板相場師列伝】神と呼ばれた男part4【呪復活】
61 :B・N・F◆mKx8G6UMYQ :04/01/31 22:38 ID:ONsb/PBy
1月の介入総額7兆って・・・・・マジでいい加減にしてもらいたい
為替介入によって円からドルに変えられそのドルでアメリカの債権を
買う事によって市場に出た金によりアメリカの株価や住宅価格が堅調になり
アメリカ人はそれを担保に借金をしてアメリカでの消費が伸びる
それにより日本企業の業績もよくなる。
よって日本の輸出産業も目先の業績にとらわれ介入を望む。こういうこ事なのだろうか?
しかし、この目先の景気にとらわれたかのような政策は将来的にスタグフを
招く可能性があるのではないか?なぜならこの介入によって市場に出た金は
一次産品にも流れる可能性があるからだ。今は住宅価格や株価が堅調なんで

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:08:49.99 ID:njk7Dycs.net
こいつ見えちゃいけないものが見えてるんやろ

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:10:06.79 ID:eL3EL6Kg.net
>>2
何ていうか政策と金の流れの把握具合が完璧すぎて背筋凍るレベルだわ
大学院レベルでもこんな風に深く読めへんやろ

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:08:56.52 ID:eL3EL6Kg.net
最近株やっとるんやがほんまに何やねんこいつ恐ろしい

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:09:39.68 ID:PN447jTu.net
まだ増やしてるんか?

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:11:22.71 ID:eL3EL6Kg.net
>>4
結婚して子供生まれてここ数年は相場はお休み中っていう風の噂がある、ここ数年大量保有株主の記載にも名前が出ない
不動産物件とか長期的なアレに移行してリスク減らすスタイルやね

19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:16:20.51 ID:eL3EL6Kg.net
>>18
>>10 育児休暇と新婚生活で相場お休み中(多分)株式の大量保有報告書に数年名前が載らない

25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:22:29.42 ID:MX85KrRw.net
>>19
サンキュー
こういうのって負けるまでやり続けるもんやけど
こりゃ、勝利者で引退やろな

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:24:09.60 ID:eL3EL6Kg.net
>>25
損は出しても負けないように市場引退できるレベルまできちゃってる
家族できて運用するにしても大金ははたかないやろうし不動産は価値落ちても一生平穏に暮らしていける額で売れるやろうしなぁ

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:09:59.70 ID:6rK3g76b.net
ワイに5億円くらいくれや

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:10:21.24 ID:RQY2bjMt.net
何このスレ?

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:10:43.33 ID:CnNy5iw9.net
予測じゃなくてBNFの考えやない?

9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:11:00.34 ID:43P9Ldz2.net
見てもわからんやで

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:13:40.32 ID:eL3EL6Kg.net
>>9
米ドル円推移が120円台の頃に80円になる予測立ててる
ちなみに日銀の市場介入までだいたい予想通りの結果に進んでる

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:12:13.89 ID:WmmNB9oG.net
ビクターの株まだ保有してるのかな

12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:13:15.38 ID:CnNy5iw9.net
BNFの伝説は225銘柄チャートを見なくても頭に浮かぶってやつやろ

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:14:54.68 ID:eL3EL6Kg.net
>>12
それは割りと脳の使い方を画像主導にしてたら不可能ではない話
将棋の棋士が目隠しで将棋できるのと同じ

20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:17:03.03 ID:CnNy5iw9.net
>>16
棋士みたいな感じなんやろな

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:19:21.65 ID:eL3EL6Kg.net
>>20
ワイもピアノやってたせいか耳で聞いてどんな形か譜面イメージできるからそれと似てるんやろう
取引して印象に残ってるチャートは感情こもってるせいか割とハッキリ覚えてるし

14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:13:44.28 ID:0kUf4zY5.net
こいつあほやろ
1ドル80円でやっていけるなら1ドル70円60円になっていくんやで

17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:15:25.80 ID:8yYJFDBz.net
>>14
節子、これそういうことちゃう

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:14:43.10 ID:8yYJFDBz.net
これ読みではないやん

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:15:33.44 ID:MX85KrRw.net
資産200億にして渋谷あたりのビルを買ったとこまでしかしらんが
今はどうなっとるんや?

21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:18:04.85 ID:OsEVR4oq.net
結婚したんだ
意外

24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:22:17.10 ID:CnNy5iw9.net
でもBNFはファンダメンタル分析はまったく考慮しないゴリゴリのテクニカル手法やろ?
ジムロジャースもソロスも円高になるって言ってたし

27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:27:32.59 ID:eL3EL6Kg.net
>>24
一定期間の剥離率で売買のライン決めてそこ踏み込んだら機械的に売買処理しまくるらしい
業界ごとに為替動向とか眺めて頻繁に数値変更するんだと

30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:32:55.02 ID:CnNy5iw9.net
>>27
買いだけの逆張り手法でリーマンショックを乗り切ったのがすごいんだよなぁ
公開してないマイルールの徹底がすごいんやろな

33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:34:59.75 ID:eL3EL6Kg.net
>>30
経済動向の洞察力が証券会社のファンドドライバーレベルなんだよね
知名度から引き抜きの声もいっぱいあったと思うわ

45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:54:18.24 ID:ngdv32xG.net
>>30
本人がいうには運が良かっただけや普通ならボロ負けしとるとの事やがこれが謙遜なのか実際にそうなのかはわからへんわ

28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:28:09.74 ID:qEkPWrqt.net
未来予知で株とかチートやろ

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:28:49.06 ID:eL3EL6Kg.net
ちなワイの資産変動130万→135万(半年)

ウンコな模様

31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:33:30.10 ID:eL3EL6Kg.net
それでも予測があたったり微積分駆使して分析するの楽しいんじゃ・・・

32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:34:40.63 ID:Oe4PxiZ7.net
BNFと比べるといかにcisが小物かが分かる

34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:39:05.42 ID:fVdnqYIN.net
詩文中退らしいけど何処の大学か特定されてないん?

35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:41:39.99 ID:eL3EL6Kg.net
>>34
日大やったやろ確か

36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:44:06.79 ID:+fzW2VcM.net
>>34
日大

37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:47:37.62 ID:fVdnqYIN.net
日大経済か
勉強本当に嫌いなんやろうな

39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:48:45.09 ID:eL3EL6Kg.net
>>37
日大法やろ確か
株取引には経済もクソも関係ないのが証明されてしまった

38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:48:28.29 ID:fVdnqYIN.net
礼忘れてたわサンガツやで

42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:51:38.43 ID:eL3EL6Kg.net
アメリカの消費は順調だがこれは少しでも悪循環になれば
一気に不の連鎖に陥る可能性がある。この時このジャブジャブの金が
都合よく債権だけに流れればいいが一次産品に大量に流れたら大変だ。
ただでも消費が落ちれば企業の業績に響くのに原材料の調達コストがかさむと
その分を補うために企業はリストラや減給でしのごうとするのではないか?
それが消費悪化につながり更に企業業績を圧迫するのではないか?
そのことで更に株から一時産品に金が流れるという悪循環に陥る可能性がある。
一次産品にお金が流れれば原材料だけでなく食料品の価格も上がる

43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:52:45.89 ID:eL3EL6Kg.net
の所、将来的な潜在リスク完全に把握してた
リーマンショックによって発露して本人も当日はリーマン株直撃してしまったらしいが

44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:52:54.39 ID:AKptzl46.net
働いたことないのに金の流れを読めるのはすごいと思うわ

46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 06:54:40.21 ID:eL3EL6Kg.net
>>44
マジで見えないものが確信をもって見えるんやろうな
現実世界の出来事いろいろ組み合わせてもなかなかそこまで達した結論に至らない